俺の言葉のゆりかご

ネット制限によってワクワクを取り戻す!

ネット依存の俺がおすすめするフィルタリングソフト

一人暮らしでネット依存の人は、ネットを解約することが一番いいと俺は断言する。

ただ、家族などの協力を得られる場合にはフィルタリングソフトを使うこともいいかも

しれない。

そこで今回は、誰かの協力を受けられる人を対象に、

俺が(気休め程度に)おすすめするフィルタリングソフトを2つ紹介する。

一つ目は「iフィルター」。

二つ目が「パソコンねむねむ」だ。

値段に関してはiフィルターは数千円~一万円、パソコンねむねむは千円くらいだ。

たった一万円でネット制限できるなら安いもんだ。

お金はまた稼げばいいが、無駄遣いした時間はもう二度と戻ってこない。

今日一日、一日を丁寧に生きるためにも、ぜひ検討してみてほしい。

 

上記2つは俺がネット依存真っ盛りの時に利用していたもの。

この二つのソフトを駆使してネット依存と闘っていた。

どちらも役に立ったが、一人暮らしだと自分で解除してしまってダメだった。

 

ちなみに、iフィルターを製作したのは「デジタルアーツ」という会社だ。

なんとこの企業の株価は、俺がネット依存で苦しんでいた頃に比べて2倍になってい

る。

日本や世界のネット依存の状況から見ても、この会社はすばらしい製品を作っている。

この会社はダラダラネットをしてしまう人のため。

あるいは子供が危険なサイトを使ってしまわないために、本当に人のためになる製品を

作っている。

現代では「フィルタリングソフト=時間を買う」といっても過言ではない。

そういった社会貢献性が高い製品を扱っている以上、その品質に妥協しなければこの会

社は今後も伸びていくだろう。

とはいえ、ネットの世界はいたちごっこが続いている以上、抜け道はある。

今のiフィルターの実力はどうか知らないが、

俺がネット依存の時はiフィルターで閲覧できないサイトを解除できる海外サイトがあ

った。

ウイルスソフトと同じで、有害サイトへの対策も終わらない。

俺がネットそのものを解約したほうがいいと言っているのはそのためでもある。

 

ネット依存の深刻さにより、人によってはフィルタリングソフトを買っても金の無駄に

なるかもしれない。

だからこそ購入に際しては、じっくり検討してほしい。

あなたがもし一人暮らしなら、ネット解約をおすすめする。

解約しても大丈夫だ。心配すんな、OK牧場だ。

 

俺はネット依存の頃より、断然今のほうがいい。

 

pasonemu.jp