俺の言葉のゆりかご

ネット制限によってワクワクを取り戻す!

豪雪を経験して学んだ教訓

最近の雪の影響で「福井県で1500台の車が立ち往生」というニュースを

知っている人は多いだろうと思います。

 

実は私も北陸の豪雪に遭遇し、今回の豪雪でいくつか学んだことがあります。

以下に箇条書きしますと、

 

・雪かき用のスコップは鉄製に限る。プラスチックは使い物にならない。

→全体が鉄じゃなきゃダメです。私のスコップは柄が木製で、

先端のスコップ部分が鉄製でしたが、柄が折れてしまいました。

また、夜の雪道はカチカチに凍っていて、もしハマって雪をどかすとき、

鉄じゃなきゃ全く歯が立ちません。

これだけはケチってはダメです。

 

・フロントの雪かきワイパーはいい物を買うこと。

→車の上に乗った雪は、運転中に落ちてくることがあり、危険です。

なので、高品質の使い勝手のいいワイパーを買ってください。

品質がいいと時間も体力もそんなにかかりません。

 

・冬の間、「雪かきワイパー」と「鉄スコップ」と「長靴」は

常に車に積んでおくこと。

この三点セットは必ず常備しておいてください。自分だけでなく、

誰かの車がハマったときにも役立ちます。

また、他の車をさっそうと助けてあげられる姿はかっこいいものです。

 

・もしものときのために、任意保険会社の連絡先を携帯に登録しておくこと。

→豪雪のときは、警察もJAFも保険会社も手が回りません。

公的機関も営利組織も誰も助けてくれないと思っておきましょう。

でも、必ず登録しておいてください。

 

・雪で大渋滞になり、エンストの可能性があるので、

冬はガソリンを多めに入れておくこと。

→豪雪の帰宅途中、ガス欠になっている車を何台も見かけました。

 

・天気予報でいかにも豪雪だと思ったときの通勤時間は、2時間多めに見ること。

私の普段の通勤時間は30分で、今回は2時間で間に合うかどうかでした。

 

・車から長時間離れるとき、フロントのワイパーを上げておくこと。

→雪でワイパーが折れたり、ゆがみます。

 

・車が雪道でハマったときは、まず車体の下に雪がないか確認すること。

また、強がらず誰かに手伝ってもらうこと。

→今回、私は何度も雪道にハマりましたが、動けなくなった原因のほとんどは

車体下の中央に雪があったからです。タイヤ回りすべての雪を

どかしても動かないならば、車体下部に雪があるからです。

その雪をどかさなければ動きません。

また、タイヤがスリップして動けないときは、

みんなで車を押すと意外と簡単に動きます。

本当に「あれっと」思うほどみんなで押すと動くのです。

だから、強がらずに「車押すの手伝ってもらえませんか」と頼んでみましょう。

渋滞を招くぐらいなら、その程度の迷惑はかけていいのです。

いやな顔をされたら他の人に頼めばいいのです。

 

・車体の低い車や、スポーツカーで通勤しないこと。

→車体の低い車はすぐに雪道にハマります。

しかも車体が低いせいで、スコップが入らず、車体下の雪をどかすことが不可能です。

こうなればJAFを何時間も待つしかありません。

また、その間にとんでもない大渋滞を引き起こして、ものすごい迷惑をかけます。

自分が大渋滞を引き起こしている当人だという気持ちは、相当の焦りを生みます。

まぁ、あとで笑い話しにできそうですが、やめておいたほうがいいでしょう。

また、車体が低いと、カチカチに固まった雪が車体下部にぶつかり、

車がダメージを受け、最悪故障する可能性もあります。

 

・車の背後が雪に埋まってないか確認して、エンジンをかける。

→マフラーが埋まっていると、一酸化炭素中毒で死ぬかもしれません。

福井の男性もそれで亡くなりましたが、

もし死ななくても、一酸化炭素中毒は全身麻痺などの重い後遺症を残します。

だから、マフラーが埋まっていないか必ず確認しましょう。

 

いやぁそれにしても、このたびの豪雪はすごかったです。

まるで雪道が地雷源や爆弾の落ちたあとのようでした。

戦場で走り回っている感じがしました。

また、雪どかしや渋滞でジワジワと疲労が溜まっていくことも

結構堪えました。なんというか、日常生活や仕事の疲れとは別に、

寝ても解消されない疲労が溜まっていくのです。

来年はもう勘弁してほしいです。

 

ですが、今回の豪雪で最も深く学んだことは、

人はものすごく嫌な気持ちを味わうと、

真剣に対策を考えるようになるということでした。

もううんざりだ。もう二度とこんな気持ちを味わうのは御免だ。

もうあんな恥をかかされたくない。

そういう経験をすると、

人は嫌でも変わろうとするのでしょう。

 

ちなみに、私は5回以上ハマりました(笑)

もううんざりなので、

来年は鉄のスコップと雪かきワイパーと、長靴を車に乗せ、

ガソリンを多めにいれ、早めに家を出ようと思います。