俺の言葉のゆりかご

ネット制限によってワクワクを取り戻す!

ネットと適切に関わって「自分の勝ち&負けパターン」を見つけようぜ!

ネットと適切に関わって、自分の勝ちパターンを見つける。

これは言い換えれば、

自分がネットと適切に関われているのは、どんな状況の時かということです。

 

たとえば、家にネットがあると用もないのに触ってしまい、

ダラダラ時間を浪費するなら、それは負けパターンですので、

何かしらの対策が必要です。

あるいは、家族がそばにいると、目的に絞ったネット利用ができるとしたら、

それは勝ちパターンでしょう。

 

ほかにも、ネット以外で例えると、

自宅よりも図書館で本を読んだり、

喫茶店で勉強すると捗るなら、それは勝ちパターンです。

クレジットカードを作るとつい浪費してしまうなら、それは負けパターンでしょう。

クレジットカードを解約するか、

いざという時以外は自宅に保管しておくなどの対策が必要になります。

 

このように、自分の置かれている状況を毎回分析して、

勝ちパターンを探していくのです。

 

私の場合を列挙してみると(ネット以外も含む)…

【勝ちパターン】

・図書館、役場などの公共施設でネットを利用するとうまくいく。

 

・周囲に他人がいると変なサイトを観ない。

 

・人のために役立つ情報を発信していると、

ネットを長時間していても虚無感や自己嫌悪に囚われない。

 

・姿勢を正して、真剣にネットをしていると、

自分がかっこよく思えて優越感に浸れる。

 

・ネットでしたい目的を一気にこなすのではなく、

毎日短時間(30~45分ぐらい)で少しずつするとうまくいく。

例えば、今日は「通販で~を買う」、明日は「ネットバンキングで~をする」、

明後日は「お気に入りの歌手のサイトを観る」など、

目的を一日で一気にこなそうとしない。

目的を一気にこなそうとすると、疲れますし、情報処理能力や判断力も落ちてしまい、

変なものを買ってしまったりする危険性が高まります。

多くの情報に触れ、たくさんの選択肢の中から

選ぶというのはかなり疲れることです。

だから一日1件の用件がベストで、それが終わったらさっさと帰るに限ります。

一日たった1件でも一週間だと7件こなせます。

 

・気持ち悪いサイトを観ないとうまくいく。

いわゆるグロサイトは自分にとってはかなり心臓に悪いと分かりました。

 

・人前で調べにくいことはネットカフェでまとめて調べるとうまくいく。

 

・会社に、用もないのに財布を持っていかないと、

帰宅時に無駄な買い物をせずに済む。

 

・筋トレをしているとうまくいく。

 

・マインドフルネス瞑想を一日30分しているとうまくいく。

 

・ストレッチするとうまくいく。

 

・自分に肯定的な語りかけをするとうまくいく。

 

・毎日少しずつタスクをこなしていくとうまくいく。

 

【負けパターン】

・自宅にネット環境があるとずっとしてしまい、廃人になる。

 

・誰も周囲にいないと変なサイトに行ってしまう。

 

・目的がないのにネットを触ると時間を浪費する。

 

・ネットでたくさんの用件を一気にこなそうとすると、

かえって何もこなせなかったり、的確な判断や選択ができないことが多くなる。

 

・部屋が乱れてくるとだらけていく。

 

・クレジットカードを作ると負ける。

 

・借金があるととにかく気になる。

 

・節約しすぎたり、貯金しすぎると負ける。

(私は貯金ばかりしていると、何しに生きているのか分からなくなるのです)

 

・マインドフルネス瞑想をさぼると、悲観的な感情が増えて、

他人に影響されやすくなる。

 

・一日7時間以上寝ないと負ける。

 

・ポイントカードを作ると負ける。

ポイントカードはその店で買わないと損した気分に支配されるので作らない。

年に数百円得するかどうかのために頭を使う時間が、

無駄に思えてきたのでやめました。

 

・野菜を買いすぎると、腐らせて結局捨てる羽目になるので、少ししか買わない。

 

・バーゲン、おつとめ品、お買い得品、

セール品などでいい買い物をした試しがないので買わない。

 

・家電や服の中古は買わない。

・数十円程度安いからといって他のスーパーに行かない。

時間と気力と車のガソリンの無駄。必要ならその場で買う。

 

私の場合、ネット依存から抜け出す過程や日常生活で

このようなパターンを発見しました。

 

みなさんも自分がネットを有効利用できている状況と、

そうでない状況を一度チェックしてみてください。

あるいは日常の勝ちパターンも探してみてください。

 

勝ちパターンを一つでも続けていればきっとあなたの人生はより良いものに

なっていくでしょう。

 

ではごきげんよう。