俺の言葉のゆりかご

ネット制限によってワクワクを取り戻す!

ダラダラネットサーフィンする人と、目的を持ってネットを利用している人の顔つきの違い①

無目的にダラダラネットサーフィンをしている人の顔はこんなふうになっています。


・頭が悪そうな顔になっています。

・たるんだ顔をしています。

・口がぽかんと開いています。

・知性がなさそうな顔になっています。

・スケベそうな顔になっています。

・顔面が硬直しています。

・目の下のクマが引き立ち、筋肉疲労を起こしています。

・情けない感じが漂っています。

・さみしい感じがします。

・つまらなそうな感じがします。

・「仕方なく」という感じがします。

・誰かにかまってほしいんだろうなぁという感じと同時に、

話しかけてほしくないんだろうなぁとも感じます。

・ほっといてほしいのかなぁと同時に、

連絡先交換したいのかなぁとも感じます。

・あんまり人生充実してないんだろうなぁという感じがします。

・気まずさを和らげたい感じがします。

・特に楽しいわけでもなく、ものすごくつまらないわけでもない

日常を生きているんだろうなぁと感じます。

・友達がいるフリをしている感じがします。

・これといって深い関係の友達0、

なんでも話せる恋人0という感じがします。

・刺激を求めている感じがします。

・救ってほしそうな感じがします。

・助けてあげたくなります。

・自分の幸福を他人に多くゆだねている感じがします。

・他人にもたれかかり過ぎている感じがします。

・自分の足で立とうとしていない感じがします。

・人生に対する妥協と諦めを感じます。

・いま辛い悩みを抱えているのかなぁと感じます。

・夫婦仲が悪そうな感じがします。

・異性との交際にだらしない感じがします。

・生気がない感じがします。

・人並みの収入という感じがします。

・考えるのが嫌な人だと感じます

・無教養、凡庸、小者という感じがします。

・帰りたいのかなぁと感じます。

・大衆、無個性、どこにでもいるという感じがします。

・悪い姿勢になっています。

・ネットに集中・没頭しているようで、

実は周囲の状況にアンテナを張り巡らせている感じがします。

・「いつでも逃げる準備はOK!」な感じがします(笑)

・聞き耳を立てている感じがします。

・演技している感じがします。

・現実に退屈している感じがします。

・おもしろいことを探している感じがします。

・現実から逃げているふうに感じます。

・見て見ぬ振りをしている感じがします。

・部外者、傍観者でありたいという感じがします。

・今の仕事にやりがいを持っていない感じがします。

・今の恋人やパートナーにこれといって好きな所がないのだろうなぁ

という感じがします。

・「ふつうに生活できるだけ」でいいんだろうなぁという感じがします。

・周りと一緒だと安心するという感じがします。

 

状況に寄りけりですが、一言で言えばその人の魅力がほぼ死ぬのです。

燃え尽きていないのに抜け殻みたいです。

何もせずボーっとしているほうが10倍マシです。

まるで、コンピューターからコードを接続されて、

生命力を吸い取られているような顔つきです。

 

そして、間違いなく姿勢が悪くなっているので、

姿勢を見れば、目的もないのにネットをしていると大体想像がつきます。

ただ、例外的な状況として、心を許せる仲間や友達やパートナーのそばで

ネットサーフィンをしている人は、穏やかでリラックスしています。

食事などをしながら、大切な人の話をネットをいじりながら聞けるのは、

信頼の深さからできることなのでしょう。

私は食事中にデジタル端末を触ってほしくありませんが・・・