読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネット依存ほぼ克服マニュアル

ネット依存をネット制限によって治す実験的試み

ネット依存ほぼ脱出マニュアル7

次は3:フィルター強度設定だ。

この機能ではフィルタリングするカテゴリーを選択する。

f:id:for-sence:20170430023616p:plain

 

f:id:for-sence:20170430023812p:plain

各種カテゴリーがあるが、自分がフィルタリングしたいものを選択すればいい。

SNSや性情報、気持ち悪いサイト、ギャンブル関連を始めとして、

通販サイトやグルメ情報、スポーツやアニメ情報にも制限がかけられる。

自分が見たいサイトが閲覧できなくならないように、

しばらく試行錯誤してから選択することをオススメする。

 

 

どんどん行こう。

4:見せて良いサイトの設定

f:id:for-sence:20170430024659p:plain

 

f:id:for-sence:20170430024924p:plain

これも文字通り見せても良いサイトである。

カテゴリーとは別に、自分が見たいサイトを個別に指定できる。

個別登録したサイトはカテゴリーで引っかからずに閲覧できる。

たとえばSNSを閲覧禁止に設定しても、自分が見たい人のサイトを

登録すればそのサイトのみ閲覧できる。

ちなみに、俺の場合はこの機能はほとんど使っていない。

俺が使うのは次に紹介する機能だ。

 

5:見せたくないサイトの設定

f:id:for-sence:20170430025621p:plain

 

f:id:for-sence:20170430033039p:plain

ここに見たくないサイトを登録する。

カテゴリーで漏れたサイトを登録すればいい。