俺の言葉のゆりかご

ネット制限によってワクワクを取り戻す!

はじめに。

はじめまして、ネット依存ほぼ脱出マニュアルを

作成した管理人です。

はじめに、このブログが対象としている読者像を提示しておきます。

 まず大前提として、スマホではない人。

スマホオンリーの人は私の手に負えませんので了承ください。

そしてパソコンはウィンドウズでブラウザはグーグルクローム

を想定しています。

 

①ネット依存から本気で抜け出したい人

依存症には様々な病気がありますが、

ことネット依存に関してはネット漬けの生活から

抜け出したい強い気持ちがなければ無理です。

もちろん物理的な制限が最も重要なのですが、

ネット依存から抜け出したい気持ちも大事です。

 

②会社から帰宅したら夜中までネットしている人

週末、連休、お盆、正月をネットに一日中費やしている人

つまり空き時間にネットしかしていない人

 

③ネットを完全に遮断するのではなく、ネットをうまく制限していきたい人

 

④長時間ネットをした後に虚無感や無気力になる人

 

⑤ネットの様々な情報に流されて、自分が分からなくなってきた人

 

⑥すでにネット制限ソフトなどでネット制限しているものの、

うまくいかない人

たとえば、パスワードを設定してもすぐ自分で解除してしまうパターンの人。

主に一人暮らしの人など。

 

⑦自分の大切な人をネット依存から守りたい人

 

本ブログはこれらに該当する人を読者に想定しており、

簡単に言えば、

「一人暮らしで、ネット制限がうまくできない、もしくは分からないため、

この生活から抜け出したくても抜け出せない人」のことです。

 

これは私自身のことでもあります。

 

私はネット依存から抜け出したいです。

しかし、ネットを完全に遮断したくありませんでした。

だからネットとうまく付き合う方法をずっと模索してきました。

 

その方法が本マニュアルです。

なぜ「ほぼ脱出」なのかと言えば、100%防げなかったからです。

私は、このマニュアルを実践すればネット依存はほぼ脱出できると

思っていますが、やはり抜け道はあります。

 

 

その抜け道は何かと言いますと、

パソコンそのものを初期設定に戻す方法です。

再セットアップディスクなどを使用すれば、

たとえネット制限ソフトを導入していても、

パソコンは購入時の設定に戻ってしまいます。

 

自分以外の協力者がいればハードディスクに

パスワードを設定してもらい、初期化を防ぐことができますが、

本マニュアルは一人暮らしを想定しているため

この方法は取れませんでした。

 

なので100%ではありません。

 

ですが、ネット制限ソフトを導入したにも関わらず、

パソコンを初期化してしまうほど

ネット依存が酷いならば、それは末期症状であり、かなりの重症です。

もはやそういう人はネットを完全に遮断するしか方法がないと思います。

自分はネットを使う適性がないと認め、

ネットやスマホを解約するしかありません。

そして、どうしてもネットを使いたいときは

図書館やネットカフェを利用するしかないでしょう。

 

 これは、本マニュアルで私がネット依存から抜け出せなかったならば、

私には完全遮断しかないということを意味します。

 

ということで、本マニュアルは100%ではありませんが、

厳重にネット制限されていればネットにハマらない人は

少なからず役に立つと思います。

 

以上、ネット依存から抜け出したいすべての人たちへ

のメッセージでした。