読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネット依存ほぼ克服マニュアル

ネット依存をネット制限によって治す実験的試み

ネット依存ほぼ脱出マニュアル6

iフィルターについての説明が長々と続く前に、

俺の思いを書く。

 

俺はネット依存から脱出して、充実した日々を取り戻したい。

そのために俺はこうして書く。

ここに、ネット依存と格闘した自分が見い出した対策法を書き残しておきたい。

そのためにこのブログが存在する。

 

今日まで長い時間がかかったが、思えばすべて自分を救うための試練であった。

「ネットというクソゲーを攻略する」という目的のため、

俺は約一年分の時間をネットのゴミ情報回収に費やしてしまった。

 

俺は自分が目的とするたった1割の情報のために、

9割の無駄な情報を得ていた。

 

もうそんな日々は送りたくない。

この「ネット依存ほぼ脱出マニュアル」を

書き終えて、俺は必ず生まれ変わる。

 

ちなみになぜこのマニュアルを書いたかといえば、

文章として書き残しておくことで頭が整理されるメリットや、

俺と同じような人間が必ず一人ぐらいはいると思ったからだ。

ネット依存から本気で抜け出したい同志は必ずいる。

俺がマニュアルを残すのはそのためでもある。

 

 

では、話しをiフィルターに戻して次の機能を説明しよう。

 

2:アプリケーション制御

次はアプリケーション制御機能だ。

f:id:for-sence:20170430012207p:plain

この機能は文字通りアプリの起動を制限するものである。

たとえば、ネット上にはプログラムを強制アンインストールできる

フリーソフトなるものが存在する。

それらを使えばiフィルターにログインしなくても削除できてしまうため、

この機能で制御しなければいけない。

 

以下はその画面だが、この画像通りに設定すればメジャーな

強制削除ソフトに対処できるので、このまま俺の設定方法を

真似ることを99%オススメする。

f:id:for-sence:20170430012952p:plain

「以下3つコピペ必須」

1:RevoUnin.exe

2:RNSF7.EXE

3:CCleaner.exe

 

残り2つはiフィルター購入時の初期設定。