俺の言葉のゆりかご

ネット制限によってワクワクを取り戻す!

職場の改善も、自分の改善も小さな小さな積み重ねが大事!

先日、ネット依存に関して書き溜めていた記事を一気に投稿し、 ネット依存に関連した記事は終了したので、 今後は何でもありの雑記ブログにしていこうと思う。 今日のテーマは「改善」だ。 ついさっき改善に関する雑誌を読み終えて思ったことがある。 日本の…

【恋愛】「口臭の95%は思いすごし 渡辺豊」を読み終えて…口臭予防はありとあらゆる人間関係で、必要最低限のマナーである!

先日、この本を読み終えたので、その感想を書こうと思う。 対人関係において、口臭というのは命取りといっても過言ではない。 恋愛でも、ビジネスでも、友人との遊びでも、孫のお守りにおいても、 息が臭いというのはそれだけで「もう会いたくない」気持ちを…

【プロテイン愛飲者必読】やっと見つけた!プロテインを入れる便利な入れ物

こんにちは。 私は半年以上前から筋トレを始めている者です。 始めた理由は体重を増やすためでした。 私は身長183センチ、体重58キロのガリガリで、もう少し体重がほしいと 思い筋トレを始めました。 その際、プロテインも一緒に飲み始めたのですが、 …

【恋愛】恋人作りの前に、まずは自分の好きな物を集めることにした

俺には恋愛コンプレックスがある。 そのコンプレックスを治すには行動しかない。 失敗して、傷ついて、原因を分析して、また行動する。 このプロセスを繰り返していく中で、彼女を作っていく努力が必要だ。 30年近く、あまり女性と縁がなかった俺にはなお…

【恋愛】生まれてきたくなかった。でも恋愛したいし、パートナーもほしい!

私は生まれてきたくなかった。 いままでそうずっと感じて生きてきたし、これからもこの感じは変わらないだろう。 とはいえ、30年近くあまり生きてきて、 変わった部分もある。 それは、私が存在し、「この私」であるということに対して、 親の責任は「もう…

【恋愛】俺の恋愛コンプレックスについて・・・人生嫌になった時でもなお湧き上がる気持ちこそ、自分が本当に望んでいるもの

このシリーズは、俺の恋愛コンプレックスについて語っていくブログである。 もちろん語るだけではない。 実際に行動する中で得た発見や書籍による情報も書いていく。 だが、それらはすべて実体験によるものだということを忘れないでほしい。 俺が実際に見て…

豪雪を経験して学んだ教訓

最近の雪の影響で「福井県で1500台の車が立ち往生」というニュースを 知っている人は多いだろうと思います。 実は私も北陸の豪雪に遭遇し、今回の豪雪でいくつか学んだことがあります。 以下に箇条書きしますと、 ・雪かき用のスコップは鉄製に限る。プ…

【引越しする人必読!】神経質で誘惑に弱い人は、引越しをする前に必ずチェックリストを作ろう!

※この記事は、どちらかというと地方在住の人向けです。 突然ですが、私の引越し歴は 木造が2回 鉄骨が1回 鉄筋コンクリートが2回です。 このうち、木造にだけはもう住みたいと思いません。 築が古い物件にしか住んでいないので、 新築の木造の音の響き具…

ネット依存から抜け出し始めると、人生が少しずつ楽しくなってくるのはなぜか?

今日でネット依存に関する記事はこれで当分控えようと思う。 ネタがなくなってきたこともあるが、 もうこれだけ書けば、十分だろうと思ったからだ。 これだけ書けば、ネット依存で苦しんでいる人が、いつかこのブログを訪れたとき、 何かしらのきっかけを与…

起床後すぐにダラダラネットをすることだけはやめるべし

人間の脳は睡眠中に整理整頓されます。 ネット依存症者が日中ダラダラネットすることで集めた、 ゴミのような情報を整理しているのです。 そして、脳は睡眠中に脳内をリフレッシュして、 新しい一日を用意してくれるのです。 なので、起床後の脳は空っぽで、…

「ブッダのことば 中村元 訳」(岩波文庫)を読んで、最も印象に残った場面

俺は最近この本を読み終えた。 その中で、とても印象的な言葉があったのでここに紹介しておく。 弟子がブッダに以下の質問をした。ページは100~101(内容を一部簡略した) 弟子:ブッダさま。わたくしは実に、与える人、施主であり、寛仁にして、 他人から…

もしもネットに口があったなら・・・

もし、ネットに口があったらネットはあなたになんと言うでしょう。 用もないのにスマホを取り出したり、 ダラダラ何時間もネットサーフィンをしているあなたに向かって、 なんと言うでしょう? いかがわしいサイトばかり観ているあなたに、何を感じているで…

もしネットがなかったらあなたは何がしたい?

いつも読者を説教しているので(笑)、今日は明るい話しをします。 ネット依存にはマイナスの印象がありますが、 実はとてもいい面があります。 それはなにかというと、「ネットがなかったらしたいこと」が 心に響いてきやすいからです。 これはうつ病であれ、…

みんなどんなふうにネットと関わっているかタイプ別にしてみた

現代日本人がネットとどんなふうに関わっているか考えてみました。 おそらくものすごく大雑把に分けると、以下のようなタイプになると思います。 大まかに分けると常時ネット環境があるタイプと、そうでないタイプになり、 そこからネット活用度と時間浪費度…

ネット環境を遮断したあとにまずすること

ネット環境を遮断したあとにまずすることは何でしょうか? それは、ネット依存になる前に あなたが過ごしていた日常を取り戻すことです。 家事、金銭管理、勉強、健康的な食事、運動、睡眠リズムなど、 そういう当たり前の習慣を取り戻しましょう。 というか…

ネット依存人口が増えるたび、「デジタルアーツ」は地道に伸びていく

あなたは「iフィルター」というフィルタリングソフトを 制作している会社を知っていますか? その会社の名は「デジタルアーツ」と言い、東証一部に上場しています。 私は、この会社は今後伸びていくこと間違いなしと踏んでいます。 もし私に株の軍資金があ…

ネット依存を抜け出し始めてからが本当に苦しい

スマホをガラケーに変えたり、自宅のネット環境を遮断してからが 実は本当に苦しいです。 最初は、ネット依存によって忘れていた家事などをして整理整頓が進んだり、 食事も摂れるようになって健康になっていきます。 外食に行ったり、自然に触れたり、映画…

ネットの閲覧履歴を見て、自分が何に無駄な時間を費やしているか分析する

スマホやネットに依存ぎみのあなたは、 ネットの閲覧履歴を毎回削除していませんか? もしそうならそれはもったいないことです。 なぜなら履歴こそ、自分が何に時間を使っているか知るために欠かせないからです。 ネットの閲覧履歴を見れば、自分がどんなサ…

ネットと適切に関わって「自分の勝ち&負けパターン」を見つけようぜ!

ネットと適切に関わって、自分の勝ちパターンを見つける。 これは言い換えれば、 自分がネットと適切に関われているのは、どんな状況の時かということです。 たとえば、家にネットがあると用もないのに触ってしまい、 ダラダラ時間を浪費するなら、それは負…

公共施設で、姿勢を正して真剣にネットをしていると、みんなちらちら見ていく件

先日、公共施設で姿勢を正して、真剣な顔つきでネットをしてみました。 すると、周囲の人が私のそばを通り過ぎるとき、 私のパソコンを「ちら見」していくのです(笑) なぜ、みんな私のパソコン画面が気になったのでしょう? それは「そんなに真剣に何を見て…

幸せになるのがめんどくさくなると、俺は安き道を選ぶ

2月2日、今日起きた実際の出来事である。 俺は今朝、会社に行く前に、今日のタスクを考えていた。 仕事を終えたら、あれをして、これをして、と色々な日常のタスクを 片付ける計画でいた。 しかし今日、定時に仕事を終えてみると、 それらをこなす気力が残…

私にとってのネットのうまみ

ネットの強みやおいしい部分は何だと思いますか? 私なりに考えてみました。 ・素人でもお金稼ぎに挑戦できる。しかもリスクがほとんどない。 ・匿名でコミュニケーションができる。 ・無料で楽しめる娯楽が豊富。 ・通販や各種予約や銀行振り込みができる。…

心が弱っているときこそ、一度ネットを手放してみる

心が弱っているときこそ、さみしくて仕方がないときこそ、 ネットやスマホを手放してみてください。 実は、苦しいのは最初だけです。 例えば、私は20代の前半ぐらいに、テレビを観なくなりました。 明確な理由はよく覚えていませんが、 「自宅に帰ったらテ…

人はなぜ暇があるとネットサーフィンをするのか?

人はなぜ暇があるとネットサーフィンをするのでしょうか? 私はその原因の一つとして、物理的要因を本ブログで何度も何度も主張してきました。 つまり、そこにネットがあるからです。 もちろん、ネット環境が目の前にあるからといって、 すべての人がネット…

ネット依存になるなら、「期間を決めて」とことん逃げよう

ダラダラネットサーフィンから抜けられない。 用もないのにスマホをいじってしまう。 以前からこの習慣を改めなければいけないと分かっていても、 ずっと毎日ネットで時間を浪費してしまう。 来る日も来る日も同じことを続けて、 ネットをやり終えた後、自責…

ネット依存から立ち直ることは「かっこいい」

私は2年にわたるネット依存から立ち直った自分がかっこいいと思っています。 ネットをダラダラしている人より、絶対かっこいいと思っています。 用もないのにスマホを取り出していじり出す人より、 かなりかっこいいと確信しています。 これはもちろん容姿…

ネットを公共の場で使う場合の鉄則

今日は自宅のネット環境を遮断した後、 公共の場でネットを使う場合の鉄則を述べます。 その鉄則とは「周囲に人がいる環境でネットを利用する」です。 他人がいることで、変なページを閲覧しようとはまず思いません。 例えば、役場や図書館にあるPCコーナ…

ネットの発達によって、より輝くもの

いくら時代が進歩しても、アナログのよさはなくならないと思います。 デジタル時計が出ても、アナログ時計の需要は一定数存在していますし、 メールが主流になっても、便箋や手紙の良さは輝きを失っていません。 時計店に行っても、文房具屋に行っても、アナ…

ダラダラネットサーフィンをしている人間はみっともない

ネットとは本来、目的をもって使うものです。 ネットの発祥は軍隊です。 軍事目的をもって開発されました。 しかし、現在多くの人は目的もないのにネットに接続しています。 いや、スマホの奴隷になっています。 まるでスマホにコードを接続されているみたい…

スマホに人生を明け渡し、自己実現を放棄する人々

あなたは第二次大戦中のドイツのヒトラーを知っていますか? 当時、ドイツのほとんどの人がヒトラーに心酔していました。 その多くは、私たちのように「ふつうの人」たちでした。 そういった人たちが、ヒトラー主導のナチスに傾倒し、 人類史に残る残虐非道…