俺の言葉のゆりかご

ネット制限によってワクワクを取り戻す!

これから「ふつう」のレベルがどんどん下がってくる。

f:id:for-sence:20170815200343j:plain

著作者:The hills are alive

 

今の時代は、ネットなしでは成り立たない。

それは俺も認めており、ネットのない社会に戻りたいとは

まったく思わない。

 

これからAIやVR技術の進歩によって、社会は目まぐるしく

変化していくのは明らか。

しかしそれは、新しい誘惑が大量に出現することも意味する。

人々はそういう誘惑に適切に関わっていけるだろうか?

しかもその娯楽が、ボタン一つで手に入るものだったとしたら。

 

現代のスマホやネットゲームでさえ、人間の脳のドーパミンの

放出を過剰に分泌させる構造をしている。

(なんとそれは覚醒剤で分泌されるドーパミン量とほぼ近い!)

 

 

今後、それに勝る誘惑対象が出現したら、

人はその対象に呑まれずに済むだろうか?

 

私は難しいと思っている。

 

世間の人々は、この高度情報化社会に乗り遅れないことが重要であると

いう認識を持っている。

しかし、これから重要なのは「誘惑に呑まれない」ことだという

気がしてならない。

 

これは言い換えれば、

「誘惑から離れて、ふつうの努力をしている人が

どんどん有利になっていく」と

いうことでもある。

 

恐らく、多くの人々はこれから登場するであろう

誘惑コンテンツ(例えば、仮想空間を使ったビジネス)に呑まれて、

膨大な時間を無駄にしていく。

 

デジタルツールに囲まれて、娯楽には事欠かないこれからの時代、

人々は誘惑コンテンツにどんどん時間を奪われていく。

 

ではそういう時代にも関わらず、ふつうの努力を積み重ねている人は

一体どうなるだろう?

いや、努力せずとも、世間がばらまく誘惑にハマっていない人は

どうなるだろうか?

 

考えるまでもなく、誘惑に呑まれている人々とどんどん差が

ついてくる。

つまり、誘惑から離れているだけで優秀と認識される。

 

学生にスマホが流通した現代でさえ、その兆候はすでに出始めている。

スマホを長時間使う学生とそうでない学生では学力が

どんどん開いていく。

 

しかしそれは、スマホを使わない学生が頭が良いということでは

なく、周りが勝手に脱落しているだけだ。

ネットゲームにハマって受験不合格、留年、退学・・・

そういうのどんどん増えてきますね(笑)

 

これから「ふつう」のレベルにさえ入り込めない人間が

どんどん増えてくる。

 

世の成功者が言うおなじみのセリフがある。

「他人と同じことをやっていては成功できない」

しかしこれからの時代は、

(皮肉なことに)デジタルツールがもたらす様々な誘惑に邪魔されて、

「ふつうの努力もしようとすらしなくなる」人間が増える。

いや、そういう自分にすら気付かない人が増える。

 

つまり、新しい時代の成功者は、

ふつうに規則正しい生活をして、現実の人間関係を大事にして、

読書したり、旅行したり、運動したりしている「ふつうの人」という

ことになる(笑)

 

さらにもっと言い換えると、

スマホやネットなどのデジタルツールがなかった時代のほうが、

人生が充実していたタイプの人のほうが成功しやすいということだ。

 

これからの時代は人間そのもののレベルの最低値が下がっていく。

つまり、デジタルツールが生み出す娯楽に膨大な時間を費やす

バカ者がこれからどんどん増えるということ(笑)

 

ほんと、くだらないネットの情報とか、

SNSとかのくだらないコミュニケーションとか、

ネットニュースが垂れ流すくだらない造語や流行に

時間を費やしているとアホになるね。

 

ネットを有効利用できない人間はどんどんアホになっていくだけ。

 

読者のみなさん、

これから世間の「ふつう」がどんどん劣化していくから、

そういう「ふつう」を決して追ってはいけないよ。

その「ふつう」は「低い」と同義だから。

 

自由から逃走する人は今後ますます増えていきます。

デジタルツールというコンテンツに服従し、

自分の人生を明け渡す人間の大衆社会が到来します。

 

スマホやネットが大衆にとってのヒトラー的存在になっていきます。

見なくていい、存在すらしなくていい、なければないで何の問題もない

大量の情報を求めて脳を窒息させる。

自分で自分をガス室送りにする人がどんどん増えていきます。

 

今のうちに、あなたの周りの「ふつう」を追い求めるのはやめましょう。

その「ふつう」を信じないでおきましょう。

あのゲーム知らないの?

あのアプリ使ってないの?

あのサイト見てないの?

そんな「ふつう」にさよならしましょう。

 

あなたがネットにハマラないでいるだけで、

これからチャンスがどんどん増えます。

そして自分が高みに登ったとき、

デジタルツールに足を取られている人を助けてもあげられる。

そんな人間を目指しましょう。

 

それにしても今の時代は、

宿題を家でやる小学生のほうが勤勉なのかもしれない。 

自由からの逃走 新版

自由からの逃走 新版